消防設備士

電気工事士の仕事では、消防設備との取り合いが発生してきます。配線や器具設置は離隔距離は何cm取ったら良いのか、あるいは天井照明割付では火災報知器や空調設備などの配置計画も考慮しながら決めなくてはなりません。その際に消防の知識があれば、電気工事士の仕事もやりやすくなります。

消防設備士

電気工事士なら、甲種第4類・乙種第4類・乙種第7類の消防設備士の資格は、取っておきたいものです。余裕があれば、他の消防設備士の資格も取っておけば防火のエキスパートになれます。いざという時、資格を持っていればなにかと有利です。電気工事士の資格を取得し、それからその他の関連する資格を勉強していけば、無理なく資格を取得することが出来ます。

消防設備士4類 amazon

消防設備士7類 amazon

消防設備士 amazon

(消防設備士) 電気工事士の免許があれば甲種の受験資格が得られます。乙種には受験資格はありません。電気工事士に関係の深い免許は下記です。

なお甲種は消防用設備等の工事、整備及び点検ができ、
乙種は整備及び点検ができます。 

甲種第4類  自動火災報知設備、ガス漏れ火災警報設備、消防機関へ通報する火災報知設備

乙種第4類  自動火災報知設備、ガス漏れ火災警報設備、消防機関へ通報する火災報知設備

乙種第7類  漏電火災警報器

「消防設備士」資格の詳細情報
財団法人消防試験研究センター
防火対象物定期点検報告制度関連や消防用設備等設置届・着工届・試験結果等の様式
マンションの消防用設備
消防法  
消防法施工令

自動火災報知設備の機器

熱感知器とは  煙感知器とは  炎感知器とは  火災受信機とは  機器収容箱とは  防爆型機器とは

消火設備機器メーカー

株式会社ニッタン  能美防災株式会社  ホーチキ株式会社  日本ドライケミカル株式会社

1口メモ

電気工事士の仕事は、建築の工程に沿って行われることがほとんどです。

建築の工程表をもらって、その時期に行うべき電気工事の漏れがないようにしましょう。

電力会社,建築用語,登録商標,関係法律,ネジ・ビス,仕事探し,求人,設計,メーカーのホームページ,内線規定,電気工事施工管理  
テレビ工事,エアコン工事,JW-CAD,LAN設定,コンクリート,塗装  
電気工事士関係の単語登録  
電気工事士略語  
アプリケーションソフト(フリーウェア、シェアウェア)  
消防設備士  
電気工事士の資格試験  
電気設備工事見積ソフト  
電気工事士関係の本  
電気工作物  
電気工事士実技試験関連の動画 youtube  
合成抵抗  
導体抵抗と抵抗率  
電流の分配  
オームの法則  
熱量  
インピーダンス  
交流の特徴とリアクタンス  
軽微な工事 (電気工事の資格不要で行える)  
通信教育(独学)で電気工事士の資格取得  
電気工事士の資格−免状交付  
私の失敗話
JW-CADで電気設備図面を書くための、初心者向けマニュアル

★自動車の日常点検は必ずやりましょう。
ブレーキペダル ⇒ 踏みしろが適当かどうか確認します。

踏みごたえがいつもと違うなと感じたらすぐに修理に出しましょう。ブレーキは、自動車にとって命綱です。

プライバシーポリシー  免責事項 電気工事士ネットのTOPへ戻る JW-CADの使い方