JW-CADの使い方ー ファイル

JW-CADの画面各部名称

ファイル

メニューバーのファイルでコマンドを使えます。メニューのコマンド記号を出して使うことも出来ます。表示→ツールバー→メインでツールバーを出せます。ただし作図途中では使う事はあまりないので、ツールバー表示は必要ないと思います。新規作成・開く・上書き保存・プリンタの設定など他のソフトと共通する項目は省略しています。

名前を付けて保存

名前を付けて保存を選ぶと上記のようなコントロールバーが現れます。名前の項目に、ファイル名を名前を入れます。保存形式は自分が使うだけのファイルでしたら、標準でjwwのファイルにチェックマークが付いていますので、何もする必要はありません。

データのやり取り時に、他のファイル形式や旧バージョンで保存の項目が関係してきます。なお保存場所は、コントロールバーの左側にフォルダーがツリー状に表示されていますので、適当なフォルダーを選んで保存してください。

jwcファイル

JWのDOS版でのファイル形式です。以前パソコンがDOSというOSで動いていた時代に、JWのDOS版は誕生しました。ソフトの動きが軽く、古いパソコンでも動かせるということで、現在でも愛好者が数多くいます。

dxfファイル

Autocadのファイル形式の一つです。CADの世界で標準共通ファイル形式として、お互いに互換性のないCADでのデータやり取りに使われています。通訳のようなもので、正確にデータを再現できるわけではありません。文字化けや線色、レイヤー状態など、そのまま自分のパソコンに取り入れても加工修正が必要になります。私が今までやって感じてきたのは、文字に関しての問題が一番多かったようです。文字の基点がずれていたり、大きさが違っていたりなど、文字の修正が一番時間がかかっていました。また縮尺関連もその概念がないので、設定し直す必要があります。それでも線や円などは再現性が高く、トレースなどする必要がないので、貴重なファイル形式です。種類の違うCADにデータを渡す時に利用します。

sfcとp21ファイル

両方のファイルとも、SXFという異なるCAD間のデータの交換に使用する中間ファイルの形式です。sfcが業者間のデータのやり取り、p21は役所などに提出する電子納品のCAD形式です。SXFファイルはレベル1〜4まであり、電子納品はレベル2以上と現在なっているようです。残念ながらJWはレベル2の要求を満たすことができないのでコンバーターやそれに対応したソフトの必要性が出てきます。詳しいことは、インターネットでSXF,sfc.p21などのキーワードで検索すれば沢山出てきます。

JWC・DXF・SFCファイルを開くやJWC・DXF・SFC形式で保存の項目がファイルメニューにありますが、特別に使う必要はないでしょう。JWCやDXF,SFCのファイルを開く時、特別指示しなくてもダブルクリックすれば図面が開きます。また、名前を付けて保存で保存ファイルの形式を指定できます。

印刷とプリンタの設定

印刷とプリンタの設定については、別ページに述べていますのでそちらを参考にしてください。

マウス操作と画面操作  直線  矩形    文字  寸法  2線  中心線  連線  AUTO  範囲  複線  コーナー  伸縮  面取  消去  複写  移動  包絡  分割    接線  接円  ハッチ  建具平面  建具断面  建具立面  多角形  曲線  ブロック化  ブロック解除  中心点  線上点  鉛直・円周点  画像編集  
印刷
環境設定ファイルについて ファイル 測定 画面表示の記憶 レイヤーの使い方 データ整理 属性変更 表示 基本設定 軸角・目盛・オフセット 属性取得 線属性 レイヤー非表示化 角度取得 長さ取得 図形登録 図形配置 線記号変形 座標ファイル 外部変形 パラメトリック変形  寸法図形化 寸法図形解除  
PDFファイルの作成  PDFファイルの結合  PDFファイルの分解  PDFファイルからDXFファイルへ変換

背景色 歴史と名称 バージョンアップ 求人募集

一口メモ 電子納品の考えが入ってきてファイル名も以前のような単純なものでなくなってきています。以前は自分のCADのファイル形式とDXFファイルさえあればよかったのですが、今はSXF,SFC,p21など名前からしてわかりにくいものになっています。 DXFファイルでも電子納品ができればよいのですが、autocadのファイル形式なので一つの業者に偏った選定になるので問題があったのでしょう。

★自動車の日常点検は必ずやりましょう。
バッテリの液量 ⇒ 自動車のエンジンルーム内の、バッテリ液タンクを点検して、液が規定の範囲にあるかを確認します。足りないようでしたら、精製水の補充をしましょう。

JW-CADの使い方のTOPへ戻る

電気工事士ネット

Copyright(C) 2006 JWのCADの使い方. All rights reserved.  プライバシーポリシー