電気工事士 中古車購入

ベストセラー、やさしく学ぶJw_cad 8の本  JW CADの本 全分野

目次ページへ | JWのCADの使い方・初心者ガイドのサイト内

JW CADの使い方-BMPのファイルやJPGのファイルを、CADのデータに変換して取り込む方法

地図画像や図面画像-bmpのファイルやjpgのファイルを、JWのCADのデータへ


BMPなどの画像ファイルを変換して、CADデータにする時に使えます・・・「k-Zu」というフリーソフトの紹介です

BMPなどの画像をJWのCADの図面に入れるには、画像挿入のコマンドでBMPのファイルやJPGのファイルなどを選んで、図面内に取り込みができます。しかしBMPファイルを画像としてではなく、CADのデータとして扱いたい時もあるでしょう。そのような時には、外部変形の「k-Zu」を利用してみましょう。BMPなどの画像を、CADデータに変換してくれます。

BMPなどの画像を変換して、CADにデータとして取り込むことができる、「k-Zu」というフリーソフトを紹介します。どのようなことが出来るか、具体例をあげておきます。


左側のbmpのファイルあるいはjpgのファイルの画像ファイルを変換して、JWのCADでデータとして取り込んだのが右側になります。

BMP画像をデータに変換できるということは、CADで自由に加工ができます。アイデア次第で、様々な応用ができると思います。白黒ではありますが、マンションの立面図作成などにも使えるのではないでしょうか。スマホで撮った写真を、CADデータに変換するのもいいでしょう。人物の写真を、CADデータにしても面白いでしょう。

気を付けたいのは、ベタ調子の写真は白黒ではなく全部黒色で表示されますので、その時は読取度のスライダーで調整する必要があります。調整しても、あまり思わしくない場合もあります。

さて、取り込んだ図形を拡大してみると小さな線の集まりに変換されているのがわかります。データ的には重くなりますので、一つの図面にたくさんの変換データを入れ過ぎないようにしてください。

あまりに多くの写真を、一つの図面にCADデータ変換で取り込まないほうが良いでしょう。パソコンの処理能力にもよりますが、低スペックのパソコンでしたら動きが遅くなってしまいます。


左側のbmpのファイルあるいはjpgのファイルの画像ファイルを変換して、JWのCADでデータとして取り込んだのが右側になります。CADの仕事をしていると、緊急で図面作成をしなくてはいけない時もあります。建築の図面データをもらう暇もなく、現場の仕事が進行しているといったせっぱ詰った状況に陥ることも結構あります。そんな時でも紙の図面があるならば、それをスキャナーで読み取りbmpのファイルやjpgのファイルにして、データに変換してそれをJWのCADで取り込めば、緊急用の図面は作成できます。後で正式な図面データをもらったら、その図面と緊急用図面を差し替えれば正式の図面を作ることができます。
注意点として、スケールを合わせるということが必要になると覚えておきましょう。
取り込んだ図形はノースケールなので、元図形の通り芯などの寸法を参考に、取り込んだ図形を拡大あるいは縮小をしてスケールを合わせてください。

BMP変換できる「k-Zu」のインストール方法

「k-Zu」はVectorのサイトで公開されていますので、訪問してダウンロードしてください。
「k-Zu」 地図画像や図面画像(jpg,bmp)をJWのCADデータに変換し作図する
  1. 上記のページで下のほうにある、「ダウンロードページへ」のボタンをクリックします。
  2. 次に開かれたページで、「このソフトを今すぐダウンロード」ボタンをクリックします。
  3. k-zu.zipという圧縮ファイルが、ダウンロードされます。
  4. これをダブルクリックすると解凍されて、k-Zuというフォルダが作られて、その中にソフトが一式入っています。その一式のすべてをエクスプローラなどでC:JWWのフォルダに入れます。
  5. ダウンロードされたファイルはどこにあるか悩む人もいるかもしれませんが、ブラウザのダウンロードファイルの保存先により、どこに入ったのかわかります。私はChromeをブラウザに使っていますが、画面右上の・が縦に3つ並んでいるボタンをクリック→設定→詳細設定→ダウンロードと進めば、画面の一番上にダウンロードの保存先が出ています。他のブラウザでも、同じような手順でできるでしょう。
これでJWのCADで、BMPなどの画像をデータに変換できる外部変形の、「k-Zu」を使えるようになります。

BMP変換できる「k-Zu」の使い方

  1. JWのCADを、起動してください。
  2. ツールバーの、「外変」のボタンをクリックして下さい。あるいはメニューの、「その他」→「外部変形」をクリックしてください。
  3. ファイル選択画面で、k-Zu.batを選びそれをダブルクリックして下さい。
  4. 次に[No0 基準点を指示してください(L)Free(R)Read]と出ますので、適当な位置で左クリックします。後で拡大や縮小などしますので、ここでは左クリックで大丈夫です。
  5. 開くの画面が出てきますので、変換したいbmpのファイルやjpgのファイルなどの画像ファイルを選択し、クリックします。
  6. 読取度、倍率と表示された画面が出てきますので、その状態で良いなら、別に開いているダイアログボックスの「OK」をクリックします。変更したい場合は、読取度・倍率のスライダーを動かして調整します。
  7. ダイアログボックスの「OK」をクリックすれば、JWのCADのデータに変換された図形が作成できます。
  8. ここで取り込まれた図形はノースケールですので、縮小あるいは拡大でスケール合わせをしてください。

目次ページへ | JWのCADの使い方・初心者ガイド


JWWキャドの一口メモ jpgやbmpのファイルを、JWのCADのデータにすることができれば、CADで自由自在に操作できるようになり、可能性が大きく広がります。スマホで撮った写真をCADデータにすることも、スキャナーで撮った図面や書類などをCADデータにすることもできます。

JWのCADの使い方・初心者ガイドのリンクサイト

CAD 製図基準に関する運用ガイドライン(案)
SXFデータを画面上で参照、確認するための閲覧ソフト(SXFブラウザ Ver2)
中古車購入
電気工事士
海藻
ジャガイモ
ウィッグ

      

JWのCADの使い方・初心者ガイドのTOPへ戻る
免責事項
プライバシーポリシー
セルフ紹介



故郷の言葉、なつかしいですね
仙台弁 このサイトでは、cadの名称jwのcadどして扱ってるが、様々な名称で呼ばれるごどが多いのもこのcadの特徴だ。本家本元はjww_cadんでもアンダーバーあまり使う人がいねぁーだめに、色々調べる時にjww-cad、jww、jw-cad、jwwcad、jwcadなどの語句がよぐ使われます。jwの語句単独は、検索範囲広すぎcad以外の項目沢山含まれるだめに、あまり使われねぁー。作者さんの意図どしては、jwのcadのwindows版どしてJWWの名称プッシュしてえのだべが、作者さんのホームページでもjww、Jw_cad、Jw-cadなど表記統一されでいません。そして皮肉なごどに、jwwに比べでjwの名称の方一般的さ使われでる。これはjwwど言うより、jwの方言いやすいのが一因だべ。今はjwcがらjwwに名称も機能も新しくなってる。windows対応は大変だったべが、その恩恵は数多ぐのユーザーの人さ与えられでる。jwcの時の機能にどどまらず、windowsでの機能さらに追加して日々進化してる。その開発魂には、頭の下がる思いだ。

Copyright(C) 2006 JWのCADの使い方・初心者ガイド. All rights reserved.

2020年10月18日Update record