このサイトはPRが含まれています

JWCAD(Jww)の使い方
JWCAD(Jww)で疑問の多い項目
JWCAD(Jww)基本の操作
JWCAD(Jww)編集・応用
JWCAD(Jww)で大幅な時間短縮を、おすすめのフリーソフト(無料)などで解決

PDF分割やPDFをJPEG変換、ファイルをPDFに変換、DXFに変換など、PDFの困りごとをおすすめのフリーソフト(無料)などで解決
PDF図面をDXF図面に変換を、おすすめのフリーソフト(無料)で行う
JWCAD(Jww)の使い方を、初心者向けにやさしく解説しています・を覚えれば、転職や就職に有利になります。将来の自分に対する投資と考えられますが、フリーソフト(無料)ですので、気軽に取り組めます。





JWCAD(Jww)の使い方のHOME>bmpファイル以外の、jpgファイルやgifファイルなど選択できるようにする

JWCAD(Jww)の使い方を、初心者向けにやさしく解説しています・-bmpファイル以外の、jpgファイルやgifファイルなど選択できるようにする

画像貼り付けなどで、bmpファイル以外のjpgファイルやgifファイルなど選択できれば、大変便利になります


プラグインを使えば、jpgファイルやgifファイルの選択が、簡単に出来るようになります。

画像貼り付け「画像挿入」 で、画像をJWCADの画面に貼り付けが出来るのはわかったけど、貼り付け時にファイルの種類がbmpファイルのみ、ということに気付いたと思われます。時間がかかっても良いなら、ペイントなどの画像編集ソフトで画像を開いて、名前をつけて保存のときに○○.bmpとすれば解決します。 しかし画像の枚数が多い時など、それを1個1個を開いて、別名保存をするのは面倒です。そんな時にはSusieのプラグインを導入しておけば、jpgやgifファイルなどが選べるようになり、随分と便利になります。

JWCADをインストールした時点では、Bitmap(○○.bmp)しか選べない状態です。これにSusieのプラグインを導入すると、上記のように、○○.gifや○○.jpgなどの画像が選べるようになります。挿入したい画像が○○.jpgなら、上から3番目のjpg/JFIF(*.jpg;*.jpg)をクリックすれば、選択できるようになります。デジカメやスマホで撮影した写真などは、ほとんどjpgファイルですので、ファイル形式を変換しなくても選択できるのは、大変便利な機能です。

Susieのプラグインの導入手順

Susieのだうんろーどのページを訪問します。
ページの中間あたりに、プラグインのダウンロードリンクがあります。

リンクをクリックすると、splug004.lzhという圧縮ファイルがダウンロードされます。これをダブルクリックすると、解凍されてsplug004というフォルダが作られます。

もしそれで解凍出来ない時は、解凍ソフトを使って解凍してください

このフォルダの中は、○○.spiファイルと○○.txtファイルがあります。この中で赤色の枠のように、○○.spiファイルをすべて選択して、JWCADのインストール先に入れます。通常はC*\JWWのフォルダにインストール先はなっていますので、そこにエクスプローラなどで○○.spiファイルのすべてを入れます。

以上で完了です。

この手順は、1回するだけです。

これでJWCADを使う時に画像挿入などの際に、○○.bmpファイルはもとろんの事、それ以外にも○○.jpgファイル○○.gifファイルなどを選ぶことができるようになります。

JWCADキャドの一口メモ

表形式の文章は、エクセルなどで作るのは難しいですね。JWCADだったら、初心者レベルでも線を引くことと文字をタイプすることができればすぐにできます。

JWCADの、基本操作と応用 目次ページ

JWCADの操作全般は、上記の目次ページを参考にしてください

PDFの編集を、フリー(無料)で行います 目次ページ

PDFの編集をフリーソフト、フリーオンラインなどで行います

JWCAD(Jww)の使い方を、初心者向けにやさしく解説しています・・初心者ガイドのリンク

CAD 製図基準に関する運用ガイドライン(案)

SXFデータを画面上で参照、確認するための閲覧ソフト(SXFブラウザ Ver2)

免責事項  プライバシーポリシー  セルフ イントロ

JWCAD(Jww)の使い方を、初心者向けにやさしく解説しています・・初心者ガイドのTOPへ戻る

Copyright(C) 2006 JWCAD(Jww)の使い方を、初心者向けにやさしく解説しています・・初心者ガイド. All rights reserved.

Updated on July 12, 2024