このサイトはPRが含まれています

JWCAD(Jww)の使い方
JWCAD(Jww)で疑問の多い項目
JWCAD(Jww)基本の操作
JWCAD(Jww)編集・応用
JWCAD(Jww)で大幅な時間短縮を、おすすめのフリーソフト(無料)などで解決

PDF分割やPDFをJPEG変換、ファイルをPDFに変換、DXFに変換など、PDFの困りごとをおすすめのフリーソフト(無料)などで解決
PDF図面をDXF図面に変換を、おすすめのフリーソフト(無料)で行う
JWCAD(Jww)の使い方を、初心者向けにやさしく解説しています・を覚えれば、転職や就職に有利になります。将来の自分に対する投資と考えられますが、フリーソフト(無料)ですので、気軽に取り組めます。





JWCAD(Jww)の使い方のHOME>外部変形

JWCAD(Jww)の使い方を、初心者向けにやさしく解説しています・-外部変形

外部変形は、JWCADの機能ではできない事もできます


外部変形

JWCADの機能ではできない事も、外部変形プログラムを使うことによりできるようになります。

外部変形のプログラムをJWCADに追加することにより、効率的に作図を行えるようになります。外部変形を使うには、ツールバーの「外変」をクリックします。外部変形がツールバーに表示されていない時は、ニューバーの「表示」→「ツールバ」ー→「その他(1)」のツールバーを出します。あるいは、メニューバーの「その他」→「外部変形」をクリックします。外部変形を選択すると、サンプルで三斜計算と日影計算が入っています。インターネット上で「外部変形プログラム ダウンロード」で検索してみてください。膨大な数の外部変形プログラムがありますので、興味のある外部変形をダウンロードしてインストールしてください。 ○○.BATなどのファイルになります。テキストファイルなどでRead me(説明書)がある時は、最初にこれらを見ておきましょう。そこにはダウンロードしたファイル以外に必要となるファイルの、ダウンロード先など記載されていますので重要です。

基本的には、○○.BATと○○.EXEのファイルをC:\JWWのフォルダに入れてやれば動くはずです。ダウンロードファイルは、圧縮されている事が多いです。LZHやZIPなどは、代表的な圧縮ファイルです。○○.lzhや○○.zipのファイル名になっています。これらは解凍する必要がありますが、+Lhacaというフリーソフトが、簡単です。→こちらのページへ  あるいは別の解凍方法→こちらのページもあります。

外部変形はどんな動きをするのか

外部変形の概要だけでも知りたい時は、サンプルで試してみましょう。

  1. 適当に、三角形を書いておきます。
  2. メニューのその他→外部変形と進み、JWWのフォルダー内の○○.BATの中から三斜計算を選択してください。
  3. 範囲で、三角形を選択します。
  4. 選択確定ボタンを押します、
  5. 数値を書き込む位置を指示します。図形と重ならない位置で左クリックします。
  6. これから下の4項目はすべてスキップします。最初ですので、外部変形のプログラムの動きだけを確認しましょう。
    • 初期番号指定     左クリックをしてスキップします。
    • レイヤー指定      左クリックをしてスキップします。
    • 小数点以下有効桁数 左クリックをしてスキップします。
    • コマンド入力       左クリックをしてスキップします。
  7. 6の工程を全て終わらせると、書込み位置に斜辺を底辺とした三角形の長さや高さ、面積などを表示した表が自動的に作成されます。

サンプルでわかるように、三角形の長さや高さ、面積などを表の中に、外部変形プログラムが自動的に入力してくれます

今までは計算機片手に手作業でやっていた事を、外部変形プログラムが図形の形を取得しただけでやってくれます。

複数の文字の一斉回転や円などの中心に補助点を付ける機能など、誰もがこんな機能が欲しいといったものがたくさんあります。

JWCADのソフトではそのような機能はありませんが、これらの外部変形のプログラムを使うことにより、そういう機能を使えるようになります。インターネット上で、「外部変形プログラム ダウンロード」で検索して、お気に入りの外部変形プログラムをダウンロードして、JWCADに追加してください。外部変形のプログラムを使う事により、図面作成が楽に早くできるようになります。

JWCADキャドの一口メモ

DOS版のJWはJWC、JW_DOS、DOS版と呼ばれています。Windows版のJWCAD が出てきてJWW、JW_WIN、WINDOS版などと呼ばれています。ごちゃついてますが、JW(ジェイ ダブル)の名前で一般的に通用します。Windows版になり、画像貼り付けやソリッド(塗りつぶし)などの新機能も使えるようになり、図面表現の幅が増えました。

JWCADの、基本操作と応用 目次ページ

JWCADの操作全般は、上記の目次ページを参考にしてください

PDFの編集を、フリー(無料)で行います 目次ページ

PDFの編集をフリーソフト、フリーオンラインなどで行います

JWCAD(Jww)の使い方を、初心者向けにやさしく解説しています・・初心者ガイドのリンク

CAD 製図基準に関する運用ガイドライン(案)

SXFデータを画面上で参照、確認するための閲覧ソフト(SXFブラウザ Ver2)

免責事項  プライバシーポリシー  セルフ イントロ

JWCAD(Jww)の使い方を、初心者向けにやさしく解説しています・・初心者ガイドのTOPへ戻る

Copyright(C) 2006 JWCAD(Jww)の使い方を、初心者向けにやさしく解説しています・・初心者ガイド. All rights reserved.

Updated on July 12, 2024