このサイトはPRが含まれています

JWCAD(Jww)の使い方
JWCAD(Jww)で疑問の多い項目
JWCAD(Jww)基本の操作
JWCAD(Jww)編集・応用
JWCAD(Jww)で大幅な時間短縮を、おすすめのフリーソフト(無料)などで解決

PDF分割やPDFをJPEG変換、ファイルをPDFに変換、DXFに変換など、PDFの困りごとをおすすめのフリーソフト(無料)などで解決
PDF図面をDXF図面に変換を、おすすめのフリーソフト(無料)で行う
JWCAD(Jww)の使い方を、初心者向けにやさしく解説しています・を覚えれば、転職や就職に有利になります。将来の自分に対する投資と考えられますが、フリーソフト(無料)ですので、気軽に取り組めます。





JWCAD(Jww)の使い方のHOME>曲線

JWCAD(Jww)の使い方を、初心者向けにやさしく解説しています・-曲線

曲線では、サイン、コサイン、タンジェント、2次曲線、スプライン曲線、ベジェ曲線など書けます


曲線

曲線のコマンドは、サイン、コサイン、タンジェント、2次、スプライン、ベジェなどの曲線を書く事ができます。曲線を使うには、ツールバーの「曲線」をクリックします。これがツールバーに表示されていない時は、メニューバーの「表示」→「ツールバー」→「作図(2)」の、ツールバーを出します。あるいはメニューバーの「作図」→「曲線」をクリックします。

曲線のコントロールバー

曲線を選択すると、上記のようなコントロールバーが出ます。 分割数は多いと曲線が滑らかになりますが、パソコンに負担がかかるので大きすぎない数値にしてください。画面一番下のステータスバーに従い、最後に「作図実行」のボタンを押してください。曲線の作図例を示しておきます。ステータスバーに従い、下記のような数字の順番にクリックしていけば右の曲線が書けます。

サイン曲線

サイン、コサイン、タンジェントの曲線を書きます。

2次曲線

2次関数の放物線が書けます。

スプライン曲線

指定した点を、滑らかに曲線を書きます。

曲がりくねった地形図などを、このスプライン線で書くと見た目がきれいになります。

ベジェ曲線

スプライン曲線と似ています。曲線が中間点の内側に書かれますので、スプラインの曲線とはイメージがかなり異なります。


曲線コマンドでは、サイン曲線、コサイン曲線、タンジェント曲線、2次曲線、スプライン曲線、ベジェ曲線など書けます。やっている仕事内容によりますが、私はスプライン曲線しか利用したことがありません。各自必要とする曲線は違ってくるので、他にもこういった曲線も書けるのだなという認識程度で、充分だと思います。

JWCADキャドの一口メモ

JWCAD を使うときには背景色を黒にしたほうがいいでしょう。他の色にしたいときにはメニューバーの設定-基本設定-色・画面と移動し、設定画面の右下の背景色で変更します。私の経験では、黒の方が長時間作業しても目が疲れにくいという実感があります。

JWCADの、基本操作と応用 目次ページ

JWCADの操作全般は、上記の目次ページを参考にしてください

PDFの編集を、フリー(無料)で行います 目次ページ

PDFの編集をフリーソフト、フリーオンラインなどで行います

JWCAD(Jww)の使い方を、初心者向けにやさしく解説しています・・初心者ガイドのリンク

CAD 製図基準に関する運用ガイドライン(案)

SXFデータを画面上で参照、確認するための閲覧ソフト(SXFブラウザ Ver2)

免責事項  プライバシーポリシー  セルフ イントロ

JWCAD(Jww)の使い方を、初心者向けにやさしく解説しています・・初心者ガイドのTOPへ戻る

Copyright(C) 2006 JWCAD(Jww)の使い方を、初心者向けにやさしく解説しています・・初心者ガイド. All rights reserved.

Updated on July 12, 2024