このサイトはPRが含まれています

JWCAD(Jww)の使い方
JWCAD(Jww)で疑問の多い項目
JWCAD(Jww)基本の操作
JWCAD(Jww)編集・応用
JWCAD(Jww)で大幅な時間短縮を、おすすめのフリーソフト(無料)などで解決

PDF分割やPDFをJPEG変換、ファイルをPDFに変換、DXFに変換など、PDFの困りごとをおすすめのフリーソフト(無料)などで解決
PDF図面をDXF図面に変換を、おすすめのフリーソフト(無料)で行う
JWCAD(Jww)の使い方を、初心者向けにやさしく解説しています・を覚えれば、転職や就職に有利になります。将来の自分に対する投資と考えられますが、フリーソフト(無料)ですので、気軽に取り組めます。





JWCAD(Jww)の使い方のHOME>座標ファイル

JWCAD,PDFの使い方をやさしく解説・-座標ファイル

座標ファイルは、XYの座標を読込み図形を書きます


座標ファイル

座標を使う仕事では、測量などがありますね。他には、建築でX通りから〇〇、Y通りから〇〇と計測したポイントをこのコマンドで図面化できます。測量などでは座標はXYの絶対座標で指示されますが、この数値を読込むことにより図形を書くことができます。座標ファイルを使うには、ツールバーの「座標」をクリックします。これがツールバーに表示されていない時は、メニューバーの「表示」→「ツールバー」→「その他(1)」でツールバーを出します。あるいは、メニューバーの「その他」→「座標ファイル」をクリックします。

下記は座標ファイルのコントロールバーです。

試しに、コントロールバーの「ファイル編集」ボタンをクリックしてください。

2行コントロールバーが並んでいますが下の行の右から2番目です。ZTEMP.TXTというファイルが、メモ帳などで開くと思います。最初は何も入ってないはずです。そこに下記の数字を入れて上書き保存してください。
1 5
30 5
35 15
25 40
1 5

次にコントロールバーのファイル名設定ボタンで、フォルダーの中からZTEMP.TXTを選んでください。そして、ファイル読込ボタンを押してください。そうすれば下記のような図形が画面上に配置できる状態で出てきます。数字の例で1 5はX方向に1Y方向に5 、30 5 はX方向に30 Y方向に5の点(座標)になり、これを直線でつないでいっています。以下同様になります。ここで注意しておく事は、m単位・mm単位および図面の縮尺です。これが不適切だと、目に見えないくらい小さいとか、作図枠を大きくはみ出すなどの問題が出ます。

下記の図面例では、上記のデータをm単位、縮尺は1/100で読込しています

m単位はコントロールバーの「m単位読書」のボタンを押せば、mm単位とm単位の切替ができます。縮尺は、JWWの画面一番下のステータスバーにS=1/1などと書かれているボタンをクリックすれば、切替できます。

ZTEMP.TXTは標準のファイルですが、それとは別のファイルを作っての読み込みもできます。メモ帳などでXY座標のデータを例のように入力し、わかりやすい名前で○○.txtなどのようにして保存します。
コントロールバーの「新規ファイル」のボタンを押せばメモ帳が立ち上がるので、JWWの画面上からでもできます。座標値は左回りに、順に指示していってください。画面上に出す時はコントロールバーのファイル名設定でそのファイルを開き、ファイル読込ボタンを押せばOKです。

YX座標

読んで字のごとく、YXでデータがある時に利用します。

ファイル書込み

画面上の図形を選択して、現在の座標ファイルにそれらを書き込みます。上書きして前の座標ファイルデータがなくなりますので、注意してください。コントロールボタンの「条件設定」のボタンを押すと現在のファイル名がわかります。私的意見としましては、下記の様にしたほうがいいと思います。

  1. 新規ファイルボタンで、中味の無いファイルに、名前を付けて保存します。
  2. ファイル名設定で、そのファイルを開きます。
  3. ファイル書込みで、画面上のデータを書込みします。

JWCADキャドの一口メモ

JWW では書式に沿った文章作成も、楽にできます。表形式の書式が多いのですが、これをエクセルのソフトなどで原本に近い状態に仕上げるのは、かなりの技術を必要とし時間もかかります。しかしJWWでは1/1の図面で原本の表や枠の大きさを測って作り、その中に文字を入れるだけです。加減乗除の簡単な表はできますが、複雑な計算はできませんので、計算が不要なときに使うと便利です。

JWCADの、基本操作と応用 目次ページ

JWCADの操作全般は、上記の目次ページを参考にしてください

PDFの編集を、フリー(無料)で行います 目次ページ

PDFの編集をフリーソフト、フリーオンラインなどで行います

JWCAD,PDFの使い方をやさしく解説・・初心者ガイドのリンク

CAD 製図基準に関する運用ガイドライン(案)

SXFデータを画面上で参照、確認するための閲覧ソフト(SXFブラウザ Ver2)

免責事項  プライバシーポリシー  セルフ イントロ

JWCAD,PDFの使い方をやさしく解説・・初心者ガイドのTOPへ戻る

Copyright(C) 2006 JWCAD,PDFの使い方をやさしく解説・・初心者ガイド. All rights reserved.

Updated on July 12, 2024