このサイトはPRが含まれています

JWCAD(Jww)の使い方
JWCAD(Jww)で疑問の多い項目
JWCAD(Jww)基本の操作
JWCAD(Jww)編集・応用
JWCAD(Jww)で大幅な時間短縮を、おすすめのフリーソフト(無料)などで解決

PDF分割やPDFをJPEG変換、ファイルをPDFに変換、DXFに変換など、PDFの困りごとをおすすめのフリーソフト(無料)などで解決
PDF図面をDXF図面に変換を、おすすめのフリーソフト(無料)で行う
JWCAD(Jww)の使い方を、初心者向けにやさしく解説しています・を覚えれば、転職や就職に有利になります。将来の自分に対する投資と考えられますが、フリーソフト(無料)ですので、気軽に取り組めます。





JWCAD(Jww)の使い方のHOME>点、接円

JWCAD,PDFの使い方をやさしく解説・-点、接円

点は実点や仮点で点を書き、接円は接する円を書きます


点、接円

点はコントロールバーの左端の仮点にチェックが入っていない時は、実点で点を書きます。仮点にチェックが入っていれば、仮点が書かれます。仮点は印刷時に印刷されませんので、図形を書く際に、補助の印として使うと便利です。なお、実点で書いた場合は印刷に反映されます。その、実点の画面表示及び印刷時の大きさなどは、メニューバーの設定→基本設定で「色・画面」の下のほうに設定項目がありますので、用途に合わせて設定してください。 仮点は、実図形と違いますので通常の消去はできません。上記のコントロールバーの右にある仮点消去で消してください。
仮点消去は1個ずつ選択して消し、全仮点消去はすべての仮点を消去してくれます。

点を使うには、ツールバーの「点」をクリックします。点がツールバーに表示されていない時は、メニューバーの「表示」→「ツール」→「作図(2)」のツールバーを出します。あるいは、メニューバーの「作図」→「点」をクリックします。

点のコントロールバー

接円

円と楕円の2種類があります。指示した位置に接する円を書きます。

大きさがわかっていない時の接円は、3点指示の必要があります。その時は、半径の入力は必要ありません。接円を使うには、メニューバーの「作図」→「接円」を選択します。又はメニューバーの「表示」→「ツール」→「作図(2)」のツールバーを出して使います。

上記のようなコントロールバーが画面上部に出てきます。

半径

接円の半径を入力します。あらかじめ半径寸法がわかっているときに、ここに数値を入力し、接円を配置したい線や円を2ヶ所指示します。

接楕円

接楕円を書きます。下記のようにコントロールバーが出てきます。各コマンドとも、画面最下部のステータスバーのメッセージを見ながら作業を進めてください。

点指示      3点を指示して楕円を書きます。
菱形内接    菱形に内接した楕円を書きます。菱形の各辺を支持すれば楕円が内接した形で書けます。
平行四辺内接 平行四辺形に内接した楕円を書きます。これも各辺を指示してやります。
3点半楕円   3点を支持して楕円を書きますが、楕円が半分の形の弧になります。

多重円

指定された円の内側に指定された数だけの同心円を書きます。円と楕円の両方に使えます。



JWCADキャドの一口メモ

JWCAD には両ボタンをドラッグして移動する方向により、画面表示を切り替える機能があります。他のCADにはない特徴で、素早く画面表示の切り替えができますのでストレスがたまりません。ただし他のCADも併用して使っている人は、他のCADを使っている時につい無意識に拡大するときに両ボタンをドラッグすることがありますので、便利な機能ではありますがあえて封印したほうが良いかもしれません。JWCADしか使わないなら、この両ボタンをドラッグして移動する方向により、画面表示を切り替える方法はベストの選択です。

JWCADの、基本操作と応用 目次ページ

JWCADの操作全般は、上記の目次ページを参考にしてください

PDFの編集を、フリー(無料)で行います 目次ページ

PDFの編集をフリーソフト、フリーオンラインなどで行います

JWCAD,PDFの使い方をやさしく解説・・初心者ガイドのリンク

CAD 製図基準に関する運用ガイドライン(案)

SXFデータを画面上で参照、確認するための閲覧ソフト(SXFブラウザ Ver2)

免責事項  プライバシーポリシー  セルフ イントロ

JWCAD,PDFの使い方をやさしく解説・・初心者ガイドのTOPへ戻る

Copyright(C) 2006 JWCAD,PDFの使い方をやさしく解説・・初心者ガイド. All rights reserved.

Updated on July 12, 2024