電気工事士 中古車購入

ベストセラー、やさしく学ぶJw_cad 8の本  JW CADの本 全分野

目次ページへ | JWのCADの使い方・初心者ガイドのサイト内

JW CADの使い方-包絡

包絡は、柱と壁の処理などに使えます


包絡

包絡のコマンドは、柱と壁の処理などに使えます。線分を囲む範囲で、完全に囲む場合と線の一部を出して囲む場合は、包絡図形が変わってきます。練習がてら、色々とチャレンジしてみてください。包絡のコマンドは、ツールバーの「包絡」をクリックします。これがツールバーに表示されていない時は、メニューバーの「表示」→「ツールバー」→「編集(2)」の、ツールバーを出します。あるいは、メニューバーの「編集」→「包絡処理」をクリックします。

包絡の方法

下記のように、柱と壁が交差している図面を1でクリックし四角で囲むように2をクリックすると、右のように図形が包絡されます。この包絡は便利な機能で、これができるCADはあまりないようです。


包絡は、他にもいろいろと応用できます。例えば、下記のような線分をコーナー処理をする時、通常でしたら線の伸縮で1本ずつ伸縮したり、コーナーコマンドを使ったりしますが、包絡コマンドでもできます。



上記のような線分の処理も、1と2で囲めば2回のクリックで、処理できます。線分を囲む範囲で、完全に囲む場合と線の一部を出して囲む場合は、包絡図形が変わってきます。色々と試してみてください。
包絡機能は、同一のレイヤー・同一の色・同一の線種である必要があります。

包絡は便利な機能なのですが、同一のレイヤー・色・線種でなくてはなりません。これが念頭にないと、条件が欠ける時に包絡ができないので焦ってしまいます。

目次ページへ | JWのCADの使い方・初心者ガイド


JWWキャドの一口メモ  相手が同じWindowsのJWのCADでも、相手方のバージョンの確認をしておきたいものです。作者さんのホームページ せめて自分だけは最新のJWのCADをインストールしておき、相手方のファイルが読めないといったトラブルを防ぎましょう。自分のJWのバージョンはヘルプで確認してください。

JWのCADの使い方・初心者ガイドのリンクサイト

CAD 製図基準に関する運用ガイドライン(案)
SXFデータを画面上で参照、確認するための閲覧ソフト(SXFブラウザ Ver2)
中古車購入
電気工事士
海藻
ジャガイモ
ウィッグ

      

JWのCADの使い方・初心者ガイドのTOPへ戻る
免責事項
プライバシーポリシー
セルフ紹介



故郷の言葉、なつかしいですね
広島弁 このサイトでは、cadの名称をjwのcadとして扱うとるが、様々な名称で呼ばれることが多いいのもこのcadの特徴じゃ。本家本元はjww_cadじゃがアンダーバーをあまり使う人がおらんために、色々調べる時にjww-cad、jww、jw-cad、jwwcad、jwcadやらの語句がよう使われる。jwの語句単独は、検索範囲が広すぎcad以外の項目が沢山含まれるために、あまり使われん。作者さんの意図としちゃ、jwのcadのwindows版としてJWWの名称をプッシュしたいのじゃろうが、作者さんのホームページでもjww、Jw_cad、Jw-cadやら表記が統一されとらん。ほいで皮肉なことに、jwwに比べてjwの名称の方が一般的に使われとる。こりゃjww言うより、jwの方が言いやすいのが一因じゃろう。今はjwcからjwwに名称も機能も新しゅうなっとる。windows対応は大変じゃったじゃろうが、その恩恵は数多いくのユーザーの人に与えられとる。jwcの時の機能にとどまらず、windowsでの機能をさらに追加して日々進化しとる。その開発魂にゃあ、頭の下がる思いじゃ。

Copyright(C) 2006 JWのCADの使い方・初心者ガイド. All rights reserved.

2020年10月18日Update record