熊本ラーメン 毎日行列”黒亭” 熊本地震で大きな被害を受けた地域で、営業中。有名芸能人も多数来店してます。

         JWのCADの使い方ー 基本設定

JW-CADの画面各部名称
JWのCADの使い方のTOPへ戻る
JW-CADの本
車載モニター
スマホナビ(Googleマップ)の画面を大きく。スマホナビは、目的地周辺ですの突然の案内終了がなく、ストレスなし。渋滞状況もわかり便利。
ドライブレコーダー
事故時はもちろん、ドライブの動画記録に。

基本設定

基本設定を使うには、メニューバーの設定→基本設定を出して使います。下記のように、8つのタグがあります。あまりの多さにウンザリしたのではないでしょうか。全部使いこなす必要はないと思います。意味不明な項目は、無視してもたいした影響はありません。とりあえずわかる範囲で設定してみて下さい。

作図を進めていくうちに、こんなことは出来ないのかなと思ったら、この基本設定画面を再確認するといいのではないでしょうか。慣れてきたらこの基本設定画面でいろんな項目の設定を変え、自分の使いやすいCADにしましょう。

この中で、重要な項目はバックアップファイル数とそのオートセーブ時間、用紙枠の表示でしょう。なおインストールした時点で、上記のようなチェックが入っていなかったら、入れておいたほうがいいかもしれません。残りのチェックの入っていない項目については、自分なりの設定をして下さい。

矢印キーで画面移動の項目に、チェックを入れておきましょう。矢印キーやPageUpなどはかなり使う事があると思います。あと右下の4つのBOXは画面表示の記憶と関係しますので、そちらも参考にして下さい。両ボタンを押して、動かす方向により記憶してある画面を表示します。1〜4までの数字をここに入れます。

線色の設定などがここで変更できます。また背景色の変更は右側中央にありますので、黒色背景はイヤダという人はここで変更してください。線色の変更などは線色1などのボタンを押せばカラーパレットが出てきますので、数字で色を指定する必要はありません。
この設定画面の特徴は、左(画面表示)と右(プリンタ出力)で線色、線幅など個別に設定できる事です。画面表示の色や線幅などと、印刷時の色や線幅などを全く別にすることが出来ます。したがって、イメージと違う印刷が出てきた時はここの設定を調整してください。なお、プリンタ出力線幅は0〜500の数値指定です。ここでは小さな数値の変更では印刷時にほとんど区別がつきません。50刻みくらいで設定してテスト印刷をし、その後理想としている線幅に近づけて下さい。線見本を一度印刷して、手元に置いておいたほうがいいでしょう。ちなみに、画面線幅は1〜16までです。JWWでは画面上の線幅とプリンタの出力線幅は連動していませんので、注意しておいて下さい。

線種パターンなどの変更はここでします。

文字の大きさや間隔、色などはここで設定します。

クロックメニューを使う時の設定です。下部のコマンド一覧がクロックメニューに割り当てられています。使いやすいように各数値を入れ替えることが出来ます。左ボタンあるいは右ボタンを時計の時刻方向にドラッグすることにより、コマンドを選択できます。AMとPMの切り換えは、マウスボタンを押したままマウスをクロックメニューの円の中に入れるか、反対側のマウスボタンを押します。AMは明るい色に、PMは暗い色に変化します。

キーボードショートカットを使う時の設定です。これも下部のコマンドがキーボードのショートカットに割り当てられています。文字入力の場合は作動できませんので、別のコマンドをツールバーなどから選択し、文字入力モードから抜け出してください。ここも使いやすいように各数値を入れ替えることが出来ます。

DXF,SXF,JWCの読込みや書出しに関する設定です。


JW-CADは一日や二日で覚えようとはせず、一日に下記の2,3個の項目を覚えるだけにしておきましょう。その方が確実で長続きします。
マウス操作と画面操作  直線  矩形    文字  寸法  2線  中心線  連線  AUTO  範囲  複線  コーナー  伸縮  面取  消去  複写  移動  包絡  分割    接線  接円  ハッチ  建具平面  建具断面  建具立面  多角形  曲線  ブロック化  ブロック解除  中心点  線上点  鉛直・円周点  画像編集  環境設定ファイルについて ファイル 測定 画面表示の記憶 レイヤー データ整理 属性変更 表示 基本設定 軸角・目盛・オフセット 属性取得 線属性 レイヤー非表示化 角度取得 長さ取得 図形登録 図形配置 線記号変形 座標ファイル 外部変形 パラメトリック変形  寸法図形化 寸法図形解除
一口メモ  メニューバーやコントロールバーなど各ページの最上部に下記のような各部名称を載せていますので、わからないときには参考にして下さい。なお、ステータスバーはJW-CAD画面の一番下になります。
一番売れている本   やさしく学ぶJw_cad7 (エクスナレッジムック Jw_cadシリーズ 3)
二番目に売れている本 ドリルで学ぶJw_cad―高校生からのCAD入門書 (高校生からのCAD入門書)
急上昇 DVD(ビデオ)で学ぶJw_cad (エクスナレッジムック DVDだから絶対わかる!)
急上昇 動画でわかるJw_cad最強バイブル (エクスナレッジムック)
人気のある本
はじめて学ぶJw_cad (エクスナレッジムック)
実務最優先!Jw_cad for Windows徹底活用術―CAD&CG magagine (エクスナレッジムック―JW_CAD series)
Jw_cad木造住宅設計完全マスター (エクスナレッジムック Jw_CADシリーズ 8)
Jw_cad6徹底解説 リファレンス編 (エクスナレッジムック Jw_cadシリーズ 2)
さまざまなjw-cadに関する本
JW-CADの本 入門から応用まで様々な本があります。     建築製図の解説本
Copyright(C) 2006 JWのCAD の使い方. All rights reserved.  プライバシーポリシー
建築製図基本の基本
Jw_cad電気設備設計入門 Jw_cad S造設計完全マスター
NTT電話加入権0円で電話新設、良番取得 電話番号が今すぐ欲しい。急ぎで電話引きたい。番号取得から電話回線まで、全国まるごと安心サポート。